イベント情報

あつまれ 宇宙博士! 宇宙の話をしよう

〇申込方法
往復ハガキに下記必要事項を記入のうえ、 お申し込みください。

①参加希望者名(こども)・年齢
②その保護者名
③住所
④電話番号
⑤メールアドレス
⑥小野さんへの質問・みんなに出したい宇宙クイズ

・お子様とその保護者の2名様でのご予約になります。
 大人の方のみでのご応募はできません。
・定員を超えた場合は抽選となりますのでご了承ください。
・応募締め切り日は7月4日(日)当日消印有効です。
・当選結果を記載したハガキは7月6日(火)以降にご返送いたします。

小野雅裕
NASAジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory)技術者。火星ローバー・パーサヴィアランスの自動運転ソフトウェアの開発や地上管制に携わる他、将来の宇宙探査機の自律化に向けた様々な研究を行なっている。1982年大阪生まれ、東京育ち。2005年東京大学工学部航空宇宙工学科卒業。2012年マサチューセッツ工科大学(MIT)航空宇宙工学科博士課程および同技術政策プログラム修士課程修了。2012年より慶應義塾大学理工学部の助教。2013年より現職。2016年よりミーちゃんのパパ。阪神ファン。『スター・ウォーズ』が大好き。好物はたくあんだが、塩分を控えるために現在節制中。著書に『宇宙を目指して海を渡る』(2014)、『宇宙に命はあるのか』(2018)。短編小説『天梯』にて第24回織田作之助賞・青春賞受賞(緒野雅裕名義)。